環境緑化事業

植木植物園

40ヘクタールの苗木圃場に、アカエゾマツ、ヤマモミジ、カツラなど北国に適した樹木を主体に、常時250種、42万本を保有し、緑化造園工事からご家庭のお庭まで、お客様のニーズにお応えする樹木の販売も行っています。
2003(平成15)年からは、緑化樹木センターの一部10ヘクタールを「小岩井農場植木植物園」として春から秋までの期間、無料開放。開園期間中は植木市を開催し、お庭の設計・施工、庭木の手入れなどのご相談に応じています。

植木植物園

「植木植物園」とは…通常の植物園とは違い、(社)日本植木協会で構想された「植木屋さん」の生産圃場を開放して、一般の方が見学できるようにしたものです(生産圃場を公開したものをオープンナーセリーと言います)。
この植木植物園では見学できるだけではなく、緑に関する学習の場として利用したり、ガーデニングや造園のための樹木情報を学べる見本園としても利用することが出来ます。
また、(社)日本植木協会で「日本列島植木植物園ホームページ」を開設し、そこで全国の「植木植物園」から収集した情報を発信し、生産状況や、開花情報など様々な情報を見ることができます。
さらに、通常の植物園と違うところは、「植木屋さん」の生産圃場を活用しているため、見るだけではなく圃場で直接植物を買うこともできます。

植木植物園

植木植物園

植木植物園のご案内

開催期間 4月中旬~11月上旬 (積雪の状況により変更する場合があります。)
開園時間 9:00~16:30
休園日 8月13日~8月16日
入園料 無料
アクセス 東北自動車道盛岡ICより国道46号線を秋田方向へ約20分
国道46号線「つなぎ十文字」交差点より「網張温泉」方向へ約5分
JR田沢湖線「小岩井」駅より徒歩20分、タクシーで5分
小岩井農場内にあります。下の地図をご参考下さい。

環境緑化部へのお問い合わせ

ページトップへ