平成24年度東北再生可能エネルギー利活用大賞を受賞!

株式会社バイオマスパワーしずくいし(小岩井農牧株式会社、三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社、東北発電工業株式会社、東京産業株式会社、雫石町の4社1町の共同出資により運営)は、東北経済産業局主催の「平成24年度東北再生可能エネルギー利活用大賞(バイオマスエネルギーの部)」を受賞しました。

「小岩井農場から毎日排出される家畜糞尿のほか、地域内の食品加工工場や学校給食の食品残渣を受入れ、メタンガス発電と堆肥を製造。発電された電気や堆肥は、小岩井農場に販売しており(※)、小岩井農場を中心としたバイオマスエネルギーによる地域循環型ビジネスモデルを確立している。また、これらの取り組みを、小岩井農場が実施している『ガイド付きバスツアー小岩井農場めぐり』のツアーにて、より幅広い層に新エネルギーや環境調和事業の大切さを効果的にアピールしている。」ことが高く評価されました。
(※)電気については、平成25年3月より電気事業者(FIT認定)へ販売しています。


東北再生可能エネルギー利活用大賞について↓
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー課ホームページ

施設全景

メタン発酵発電施設

堆肥化施設

お問い合わせ

TEL: 019-692-5010
FAX: 019-692-5086
株式会社バイオマスパワーしずくいし
〒020-0505 岩手県岩手郡雫石町中黒沢川17-7
バイオマスパワーしずくいしのホームページはこちら

ページトップへ