019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきば園だより

宮沢賢治が愛した小岩井農場
「国指定重要文化財見学ウォーク」
~重要文化財21棟すべてご案内~

2019年版「国指定重要文化財見学ウォーク」(画像タップで拡大)

小岩井農場内にあります21棟の重要文化財をすべて歩いて巡るイベント、「国指定重要文化財見学ウォーク」が2019年にも開催されることが決まりました!
宮沢賢治も愛し、著書「春と修羅」には長編心象スケッチ「小岩井農場」が収録されているほど。賢治さんもじっくり見たに違いない、重要文化財21棟をじっくりとご案内します。

ガイドは文化財に精通した農場職員が担当!
ガイドは小岩井農場資料館館長、学芸員ネットワーク・いわて会員の野澤裕美さん。
かつて農場内にあった『雫石町立小岩井小学校』を卒業した農場職員で、農場内の文化財に精通しています。

重要文化財内部も特別公開!
特に4つの施設は外観だけでなく内部も特別公開!します。
①建築当時の面影が残る「乗馬厩」
②旧迎賓館の「倶楽部」
③日本唯一の木造「四階倉庫」
④電気不使用の「天然冷蔵庫」

参加特典もあり!
さらに、ご参加いただいた皆様にはもれなく、まきば園内の全飲食店舗で利用できるお食事券500円分をプレゼント!
どうぞ、ご参加ください。

開催要項
【開催日】2019年4月~10月の毎月第3日曜日
     4/21、5/19、6/16、7/21、8/18、9/15、10/20
【時 間】9:30受付~10:00スタート~13:00終了
     (約3時間、約4km)
【料 金】お一人様3,000円(まきば園入場料別途)
【定 員】各回15名様(予約も可能、当日参加も可能)

ご予約は小岩井農場まきば園へ!
電話番号:019-692-4321
9:00~17:00の間にお電話ください

「かまくら食堂」2/24まで営業中!
~中はそれほど寒くない!~

寒さ厳しい中、かまくら食堂が営業を開始しています。
東北の冬の風物詩「かまくら」と小岩井農場の名物「ジンギスカン」がマッチした、小岩井農場の冬を代表するコンテンツです。
よくかまくらの中は「寒くないのですか?」と聞かれますが、「それほど寒くはないです」と微妙な表現でお答えしております。
あたたかメニューとスタッフの笑顔が少しでも加温する効果があるのだと思います。
ご予約は承っておりませんが、どうぞご利用ください!

かまくら食堂
ランチだけでなく、イルミネーション開催日にはディナー営業もあります!

かまくら食堂
ずらっと40基ならんだ「かまくら」

かまくら食堂
かまくらの中で焼肉が食べられます!
中は「それほど寒くない」という程度の環境ですが、美味しいだけでなく、思い出づくりにもピッタリ!
写真を撮ったら、もちろん「インスタばえ」間違いなし!

アイスクリーム作り体験

2月24日まで開催中の「小岩井ウィンターランド」で、土日祝日限定で「アイスクリーム作り体験」が開催されています。
開 催 日 2月24日(日)までの土日祝日
開催時間 10:00~(所要約40分)
参加定員 10組(お申込み先着順)
参 加 料 おひとつ800円
※ひとりでひとつでも、2~3人でひとつでもオッケー!

アイスクリーム作りの材料と道具
これが材料です。写真中央は、まきば園内の製乳工場で作られている小岩井低温殺菌牛乳。右手前の容器に入っているのはソフトクリームの素(ソフトミックス)です。それと砂糖が材料になります。

氷と塩でアイスクリームの材料を冷やします
材料をよく混ぜ合わせてボウルに移します。
下の大きなボウルには氷に塩をまいたものが入っています。
こうすると、氷がさらに冷たくなって氷点下となり、上のボウルに入った材料が冷やされていきます。
この後が劇的な変化で面白いのですが、写真だとイマイチお伝えしきれないので、ぜひ体験してみてください!

出来たてのアイスクリーム、甘くて美味しい!
うん!、おいしい!
甘すぎず、小岩井農場の牛乳やソフトクリームの風味がとってもいい!
冷たくて美味しいですよ。ぜひ皆さんも作ってみてください!

2月24日まで開催中の「小岩井ウィンターランド」で、土日祝日限定の「アイスクリーム作り体験」ぜひどうぞ。
開 催 日 2月24日(日)までの土日祝日
開催時間 10:00~(所要約40分)
参加定員 10組(お申込み先着順)
参 加 料 おひとつ800円
※ひとりでひとつでも、2~3人でひとつでもオッケー!